about

銀座スポーツ吹矢倶楽部について

「スポーツ吹矢」は、株式会社ダイセイコーの創業者で私の父である青柳清が東京・銀座で創始した新しいスポーツです。
老若男女が同等に楽しめる「スポーツ吹矢」のルールは創始者が中心になって定まりました。
また用具は株式会社ダイセイコーの「ビックサクセス」が安心・安全を第一に研究・開発・販売を進め、正確性、利便性のある用具として、これまで20年以上も多くの吹矢愛好者に支持されています。
もちろん、用具による事故などは1件もありませんでした。

誰もが競技を楽しめ、腹式呼吸を通して健康になれる「スポーツ吹矢」は仲間作りにも最適とあって今ではマスコミにも注目のスポーツとなっています。
創業者は「スポーツ吹矢」を生涯スポーツとして国民的スポーツの一つに育て、将来はオリンピックの種目の一つに選ばれることを願っていました。
そのためには「スポーツ吹矢」の門戸をもっと広げる必要があります。
そこで私はこう考えました。
「一番大切にしなければならないのは吹矢を愛するファンであり、これから吹矢を好きになるファンを育てることである。であるならば、もっと色々な団体があっても良いのではないか」と。
こうして満を持して令和元年12月1日、誕生させたのが「一般社団法人 銀座スポーツ吹矢倶楽部」です。
「銀座」としたのは「スポーツ吹矢」が創始された場所であるということだけではなく日本はもとより世界にも通用する地名だからです。

この新しい団体は「楽しくなければ吹矢じゃない」という創始者の言葉を第一に「スポーツ吹矢」の原点に返って組織しました。ルール、動作は堅苦しくせず、もっと親しみやすいものにしました。会費は安く押さえ来年5月までの入会者は1年間無料です。資格も用具もそのまま認めます。
「もっと楽しく!もっと自由に!」
これが「一般社団法人 銀座スポーツ吹矢倶楽部」のモットーです。
吹矢の用具の研究・開発・販売で20年以上の実績を持つ「ビックサクセス」が私たちを支えます。
なにとぞ、なにとぞ、こぞって会員登録をお願い申し上げます。

 


写真左:代表理事 青柳 芳英
写真右:創始者 青柳 清

令和元年12月1日
「一般社団法人 銀座スポーツ吹矢倶楽部」
代表理事 青柳 芳英

 

倶楽部概要

名称 一般社団法人 銀座スポーツ吹矢倶楽部
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座 3-8-12 大広朝日ビル
TEL/FAX 03-3564-8248 / 03-5159-8671
E-mail info@sports-fukiya.jp
代表者 代表理事 青柳 芳英